Oneplus 7 (GM1900) Dual SIM 256GB+8GB RAM (Mirror Grey/ミラーグレー) SIMフリー 6.41インチ AMOLED 19.5:9大画面(2340 x 1080) – おススメできる性能

Going up from low end device like iphone 7 and it’s surprisingly fast and wonderful experiences.

とてつもなく速く届きました!びっくりです!火曜の午前に注文したところ、amazonの登録住所を誤っていたことに1時間以内に店舗様の方で気付いて下さり、13時過ぎの手続き開始となったのですが、なんと水曜の朝には関西空港に到着!国内移動の方がむしろ時間がかかり、注文から丁度48時間あとには手元に着いてしまいました!信じられません。勢いで注文したので、乗り換え先の格安SIMカードの方がまだ届いていない状態です。内容も傷1つなく、何より注文時には中国国内版のhydrogen搭載とのことでしたのに、電源を入れたら日本語の案内が真っ先に表示されました。oxygenへの入れ替えを覚悟していたので、嬉しい誤算です。こちらを利用して本当によかったです!機種に不具合がもしあったとして、それはoppoの責任の範疇。この買い物に関しては、全ての手続きが完璧に行われました。ありがとうございました!.

9日夜に購入し、14日〜21日配送予定でしたが、11日には受け取りました。出荷、税関のタイミングが合えば2日で届くようです。今のところ製品自体に不具合はなく、良好だと思います。価格の下落が続いていて、9日の時点では51000円を少し切っていたのが13日には49000円。個人輸入でも45000円程度なので大きな為替変動が無ければそろそろ底値でしょうか。もうすぐ7tの発表もあるようですし、価格だけを意識すると購入するタイミングが難しいですね。.

Zenfone3からの機種変です。uqmobileを使用してますのでスナドラ855機種としては選択肢がoneplus7か7pro、国内未発売のzenfone6しかない中でカメラ性能とディスプレイ性能へのこだわりを排除して無印7を購入。ただし、volteで通話するにはスマホ知識のない私には理屈はよくわかりませんが何か設定をいろいろいじらないと通話できないので自力でググりながら解決できない方にはおすすめできません。設定を変えるにしてもひとつで完璧に解説しているサイトは見つけられなかったので複数のサイトから情報を集めながら乗り越える必要があります。そこを乗り越えれば非常にすばらしい性能を堪能できます。スナドラ855のおかげで処理は早くゲームのローディング時間が極端に短くなりzenfone3に比べ同じ時間で1. 5~2倍は遊べます。ストレージはufs3. 0規格のおかげでインストールなどが驚速で今までは通信が遅い為と思っていたことが原因はもっとほかにあったことを知りました。メモリは8gbのおかげかゲームを複数立ち上げてももたつかず、以前は途中で違うゲームを始めるとバックで消えていたのがいつまでも残っているので5分だけ違うゲームに切り替えたい時なども効率よく複数のゲームを進められます。バッテリーは3700mahと多くはないですが2年落ちzenfone3で100→15%へ落ちる使い方と同じことをしても100→70~80%までしか減ってないうえにdashcharge充電が早いので十分です。指紋認証は画面内なので使いやすいですが、顔認証が優秀すぎて指紋認証するまえにロック解除されるくらいです。指紋認証も触れるとほとんど待ちはなくロック解除する速さです。ちなみに、アイドルマスターミリオンライブで最高画質の13人ライブがまともに動く性能と、ときめきアイドルで最高画質を120fpsで動かす力が欲しかったのですがその願いは完璧に余裕をもって叶えられました。.

P30 liteを使っていたのですが、ファーウェイのエンティティーリストの問題もあり、今後の先行きが不安になってきたのでこちらを購入しました。購入はアマゾン経由ではなく、etoren本家の方からですが、迅速な対応だった事を記しておきます。このoneplusシリーズの特徴はハイエンドを安価にということで、カメラにsoc、ram、rom等全てにおいてトップクラスです。尚かつ質感も金属製フレームに両面ガラスパネルということで高級感もあります。が、少し傷つきやすい気がします。加えて、ソフトウェアの出来が凄くいいです。oxygen osは基本的にピュアアンドロイドの系譜を辿っているのですが、ちょくちょくカスタマイズをされていて、そのカスタマイズも非常に痒いところに手が届く的な良いいじり具合なので、不満が出るはずもなく…まあ、兎に角完璧なスマホだと言うことが伝わればいいです笑個人的には日本での正規販売は見込めない(技適とか取るコストがバカにならないので、現状の価格を維持できなくなりそう)と思いますが、まあ次モデルも買わせていただきたいと思います。.

5g時代に入る前に最後の一台。この値段でこの性能は文句なし、バッテリー持ちは数時間ゲームプレイしても一日余裕でした.

初めてレビュー致します。・商品そのものに関してoneplus7は最高レベルのスペックとコスパを兼ね合わせたスマートフォンです。7proは大きすぎるので無印7にしましたが、すべてにおいて大大満足です。galaxyやxiaomiのフラグシップモデルたちに何一つ劣らないどころか、それらを完全に超越しています。買いなのは間違いありません。・価格に関してimobiletechさんとetorenさんとの間で価格合戦が繰り広げられていますが、48,000らへんが底値だと思っています。★店購入舗に関して海外からスマホのような高い買い物をする際みなさん配送・返品リスクを感じるかと思います。それをやわらげるためにカスタマーサービスについて書かせて頂きます。私はimobiletechさんから購入しました。香港からの発送ですが3日ほどで手元に届きました。迅速且つ丁寧な配送対応でした。なにより特筆すべきはimobiletechさんのカスタマーサービスの質の高さです。訳あって返品をさせて頂いた際、私のミスで送り先の住所を間違えてしまい、どこか別の場所に商品を送ってしまいました。その旨をimobiletechさんに連絡したところ、迅速に香港郵便局のほうに連絡をして頂いたのに加え、実際に誤って送ってしまった住所の付近を聞き込みをして頂き、結果無事商品を見つけて頂きました。これほど丁寧なカスタマーサービスは初めてです。感動以外の何者でもありません。ぜひimobiletechさんでの購入を強くお勧めします。※もちろんやり取りは全て日本語でした。.

Fast delivery only 2 days ,overall good android phone, everything smooth,but it’s cant beat the real flagship, the price tell you,the front camera is under my expectation,i’m iphone user for years and first timer try android,still uncomfortable with android phone,back to iphone someday.

利点と欠点

メリット

  • au系SIMを使ったSIMフリーとしていい選択です
  • 良好です
  • カスタマーサービスが非常に良い。

デメリット

Took longer than i expected but it was a great product. Packed with a very sealed box to ensure its safety. It has a free screen protector as well as the phone case (clear). It’s really fast honestly and the battery last longer than others.

私はmoto g7 plusから乗り換えました。良かった点・当たり前だが、アプリの起動やwebスクロール等では、この端末のスペック通りの恩恵を感じます。・バッテリー容量がもう少し多いと良いのだが、最新snapdragon855で省電力化でまずまずバッテリーが持ちます。・今時カメラ2眼?と言った感じですが、必要な機能は全て入ってるので、基本的な使い方で困る事は無い!・システムやuiもしっかりとしており、もう国内メーカーではsnapdragon855+ram8gb+rom256gbが5万円程度で売れるだけのコスパは無いと思いますし、もう中国メーカーには手も足も出ないと思います。・物理ボタンによるマナーモード切り替えが出来るのは便利です。悪かった点・microsdが使えないので、故障した時の事を考えて、定期的にクラウドやpcにデータバックアップしていかねばならない事です。・音量ボタンが左側なのは凄く違和感あります。・あとは通知ランプがあると使い易いかなと思います。・端末の問題ではないが、9/13金に購入をし、たまたま3連休直前で発送の連絡一切無し!連休明けの9/17に発送され9/18に受け取りました。最初めっちゃ不安でした。購入は週末は避けましょう!今の所快適に動作しているので、暫くはコイツで行けそうです。.

最高スペックのスマートフォンです。あえて不満点を挙げるとしたら、ミラーグレーは指紋がかなり目立ちます。.

Zenfone3からの変更です。さすがにサクサク動きます!感動!ただ、最初の設定がちょっと面倒なのでインターネットで調べ物が出来る方じゃないと辛そうでした、、、私は半泣きでした、、.

商品自体は素晴らしいと思います!ただ!少し思ったよりでかかったかなってのと!やはりケースなどのアクセがかなり少ないって感じですかね!スマホ自体は文句の付けようがないと思います、とにかく安さの割にこのスペックですね!最高の商品ありがとうございました!┏●.

2017年にhuaweiのnovaを奥さんと二人で購入最近のゲームにメモリがついていかず、ROMもすぐ一杯になってしまうため、新しいスマホに買い替えることにしました。antutuのベンチーマークスコアに対する費用感を調べていったところ、こちらのスマホにたどりつきました。ゲームなどに特にこだわりがなく、メモリ4GB ROM64GBぐらいであれば、3万円代のスマホでいいかと思いますが、ここまでのスペックのスマホは他メーカーですと、国内産であれば倍はする印象です。また、中華メーカーですと、国内電波にすべて対応しているわけではないようなので、その点もこちらの製品は良かったかと思います。私はDOCOMOを利用しているので、band19に対応していることを前提に致しました。実際に利用してみた感想ですが、今までに比べると画面が大きく、全てのアプリが高速で動いてくれます。ソシャゲでは最近ロマサガRSにはまっているのですが、今までのスマホではすぐに加熱してしまうところ、特にそういったトラブル無く利用できています。朝から音楽を聴きながら、ポケモンGO、ロマサガRSと1時間ほど利用して、会社につきますが、バッテリーが85%ほど残っているので、ずっといじりつづけても夕方ぐらいまではもつのでないでしょうか。スマホ使用時間が長い方で、ゲームまで頻繁にやるというひとに是非お勧めできるスマホです。.

Oneplusとは日本ではまだあまり知られていませんが、とにかく「マーケティングやデザインよりもスペックを一番重視している」と思えるような比較的に新しいメーカーです。スペック的には、「普段は10万円するフラッグシップが、半額の5万円で買える」ようなスマホです。その為に、アップルやサムスンにあるような大企業らしい洗練された高級感やデザイン、あるいはカメラなどの他の面ではやや劣っています。例えば、「oneplus」のロゴがちょっとダサく感じたりosに良い意味でも悪い意味でも素人っぽさが出ています。「とにかく高性能、高スペックのスマホを安く買いたい」と思う人にはいいのかもしれません。ではそんなに凄いスペックとは、一体どんなものなのか?クアルコムのsnapdragon 855、8gbのram、256gbのhdd(これも業界で最も早いやつが使われている)、usb c、oledスクリーン…現時点では、全く文句がないハイスペックです。ベンチマークで測ってみました。「antutu v7. 3」ベンチマークスコア:oneplus 7 android 9: 372435oneplus 7 android 10: 377502android 10にアップグレードすると、5000ポイントも上がりました。結果では、rog phone 2に次いでアンドロイドで2位に早いスマホになりました…クレイジーすぎる。iphone xsよりかは早いですが、最新の11は450000代なのでさすがに劣っています。oneplusはandroid 10が公式に公開された後に、たった18日後にアップデートをリリースをしました。これはandroid業界では比較的にかなり早いでしょう。しかし、いくら高性能であったとしても、それを使いこなせないと意味がありません。これはandroidが足を引っ張っているのかのように感じます。androidにはiosにあるような洗練されたアプリがさほどなく、ゲームもそれほど揃っていません。ゲームをやりたいのなら、やはりiosにしたほうがいいでしょう。あと、これだけ早くても、5gでないとあまり意味がないように感じます。つまり、「そんなに早くても、意味があるのか?」と感じる場合もあるのかもしれません。だったら、カメラなどに力を入れたほうがいいのでは?と感じるときもあります。カメラはソニーのimx586が搭載されており、ミドルレンジスマホによく使われているカメラです。そこそこいいカメラですが、iphoneなどに使われているフラッグシップに比べるとやや劣っています。あまりカメラには力は入れられていないようです。やはり普段は10万もするスペックを5万円で買うには、どこかのコストダウンが必要なようです。ワイヤレス充電もないし、防水機能もありません。画面はフラッグシップに劣るようなことがない問題なく綺麗なoledの6. 41インチの画面です。画面ごしに使える指紋センサーがついています。6. 41インチだと大きく思えますが、ただ、縦に長くなっているだけなので、昔のノッチがない5. 5インチのスマホとさほどは変わりません。目がチカチカする人は、設定で「dc」と検索し、「dc減光」をオンにしたほうがいいです。電池は普通ぐらいで、とくに良くも悪くもないようです。現在のところでは、1時間で9~10%ほど減るようです。平均的には、10時間ちょっとはもつでしょう。あと20wのファーストチャージャーが含まれており、ほんの一瞬で充電できてしまいます。日本では3大キャリアで問題なく使えますが、auではやや繋がりにくいのかな?とにかく、スペックには問題がないのですが、androidが足を引っ張っているように感じます。あと、高性能のカメラがほしい人には向いていないのかもしれません。pixel 3aとかにしたほうがいいのかもしれません。.

Is it dual sim international version ?.

24日シンガポール発送、1日到着。思っていたより時間はかかったけど、予定日内に到着。(どこか誤仕分けされてた?)輸送箱は少しへこんでいましたが十分緩衝材が入っていたので中身の商品は問題なし。中国語か英語で始まるのかと思っていたら日本語ではじまって設定も簡単に終了。動作が速い!滑らか!値段が安いがチープ感も無い。十分メイン機で使えるものです。今使ってるiphonexよりも速い(当たり前か)。そして少しだけ大きい。.

特徴 Oneplus 7 (GM1900) Dual SIM 256GB+8GB RAM (Mirror Grey/ミラーグレー) SIMフリー 6.41インチ AMOLED 19.5:9大画面(2340 x 1080)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【CPU】Snapdragon 855 (クアルコムAIエンジンを搭載した8コア、7nmプロセス、シングルコア最大周波数2.84GHz) ; 【GPU】Adreno 640; 【OS】OxygenOS9.0(Android 9.0ベース)
  • 【ディスプレイ】6.41インチ,有機ELディスプレイ, 解像度2340 x 1080ドット(フルHD+); 【リアカメラ】有効画素数約4800万画素(メイン)/ (Sony IMX 586),F値1.7+約500万画素,F値2.4(サブ)/ (Sony IMX 376K); 【フロントカメラ】有効画素数約1600万画素,F値2.0 (Sony IMX 471); 【接続端子】Type-C
  • 【バッテリー】3700mAh(Dash Charge,5V / 4A急速充電); 【サイズ】157.7×74.8×8.2 mm ; 【重量】182g; 【SIMカード】nano-SIM×2 ; 【Wifi】IEEE 802.11 a/b/g/n/ac; 【NFC】対応
  • 【Wifi】IEEE 802.11 a/b/g/n/ac; 【NFC】対応;
  • 【センサー類】指紋認証センサー, 加速度センサー, 近接センサー, ジャイロ, コンパス, 顔認証ロック, 画面内指紋認証センサー;

Motorola moto g5 plus からの乗り換えです。2年半近く使ってバッテリーが持たなくなったのと、動作がもっさり感じてきたので、sd855 cpuのコレにしました。送られてきた箱の中には、クリアー保護ケースと急速充電アダプタ、本体は保護ガラス付き?で、こだわり無ければそのままで使えます。antutu ベンチマークスコアは 350k台と性能十分ですが、動画やゲームを殆ど使わない私にはアプリの起動が早くなったと感じる位でネコに小判かも。中級機の値段でこれが買えたので満足です。.

Huaweiメイト9からの買い替え。メイト9も良かったがさすがに最新スマホはすばらしい。他の最新機種に比べてもコスパがすごい。これを体験するとギャラクシーやアイフォンはもう買う気になりません。.

ベスト Oneplus 7 (GM1900) Dual SIM 256GB+8GB RAM (Mirror Grey/ミラーグレー) SIMフリー 6.41インチ AMOLED 19.5:9大画面(2340 x 1080) レビュー

This entry was posted in スマートフォン本体 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *