シャオミー Xiaomi mi 9T Pro – Good phone

まずこれはグローバル版ではなく、redmi k20 proにmi 9t proのromを焼いたもの。それ自体に別に問題ないが、それをするには業者が一度開封する必要がある。おそらくその際に雑に扱ったのだろう、バックパネルの隙間には粉のようなゴミが大量に付着しており、これが多分バックパネルの両面テープについていて取ることができない。また、背面カメラのフレーム?にも3箇所ほど傷、バックパネルにも細かな傷がいくつかついていた。更に純正ケースではなく、粗悪な透明tpuケースが付属していた。安物であることが丸わかりである。加工精度も低い。とりあえずはやく届くのでこちらを選んだが、完全に失敗だった。多少配送に時間がかかってもetorenなどから買うのがいいと思う。価格もamazon内のetorenであれば同じ。こういうことになるなら、端からredmi k20 proとして売るべき。rom焼きくらい誰でもできるのだから。.

まず、到着がめっちゃはやい。そしてスペックは申し分ないです。この値段では満足しています。技適がないのを承知の上で買うならコスパめちゃくちゃいいですね.

 商品名や説明に「mi 9t pro」と「redmi k20 pro」が混在していて混乱するかもしれませんが,既にレビューされているように送られてくるのは画像のとおり中国国内向けモデルである「redmi k20 pro」です。 それにmi 9t proのファームウェアを焼くことで「ほぼ」同等に使えるわけですが,対応している回線バンドの違いなど「mi 9t pro」と明らかに異なる部分も多いのが実際のところです。 なので,出品者にかかわらず「redmi」の文字が見え隠れしている場合は その辺りを理解した上で選択する必要があるでしょう。 もっとも,元より その辺りを理解していて初めて手を出すべきジャンルの商品ではありますけれど…。 手元に届いたk20 proについては,初期設定直後のアップデート2回でandroid 10ベースとなるmiui global 11. 0となっていて,普通のandroid 10デバイスとしても使えています。 が,それと判る書きぶりになっているとはいえ「商品名と実際に届く商品が異なるのは やっぱりダメでしょう」というわけで,1個減らして★2とします。.

利点と欠点

メリット

  • Mi 9T ProとRedmi K20 Proは似て非なるもの

  • 購入してよかった

  • Good phone

デメリット

特徴 Xiaomi mi 9T Pro (Redmi K20 Pro) RAM 6GB/8GB + ROM 128GB/256GB Snapdragon 855 6.39インチAMOLEDディスプレイ 4800万画素トリプルカメラ搭載 ポップアップ式前面カメラ MIUI10 4000mAh大容量バッテリー搭載 第7世代内蔵指紋センサー搭載 simフリースマートフォン本体 (グローバル版/日本語対応・Googleアプリ対応)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【別称】Redmi K20 Pro; 【メーカー名】シャオミー; 【商品名】Xiaomi mi 9T Pro (Redmi K20 pro) RAM 6GB/8GB + ROM 64GB/128GB/256GB Snapdragon 855 6.39インチAMOLEDディスプレイ 4800万画素トリプルカメラ搭載 ポップアップ式前面カメラ MIUI10 4000mAh大容量バッテリー搭載 第7世代内蔵指紋センサー搭載 simフリースマートフォン本体 (グローバル版/日本語対応・Googleアプリ対応);
  • 【CPU】Qualcomm Snapdragon 855 (Kryo 485 8コア, 2.84 GHz); 【GPU】Adreno 640 GPU; 【OS】MIUI10(Android 9.0 Pieベース); 【メモリ】6GB / 8GB; 【ストーレージ】 128GB / 256GB;
  • 【ディスプレイ】6.39インチ(2340 x 1080ドット フルHD+, Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ, Corning Gorilla Glass 5, アスペクト比19.5:9, 403ppi, 画面占有率→91.9%); 【リアカメラ】48 + 13 + 8MP, F値/1.8 , トリプルカメラ, デュアルトーンLEDフラッシュ, レーザーAF, 2x光学ズーム; 【フロントカメラ】20MP , F値/2.2 (機械式ポップアップカメラ); 【接続端子】Type-C; 【センサー】画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス;
  • 【バッテリー】4000mAh (Qualcomm QC 4.0+急速充電サポート); 【サイズ】156.7 x 74.3 x 8.8mm , ; 【重量】191g; 【SIMカード】デュアルSIM ( 2 x nano SIM); 【インターフェイス】3.5mmイヤホンジャック;
  • 【付属品】Type-Cケーブル; SIMピン; ユーザーガイド; オリジナル保護ケース; 充電アダプター;

○ついにXiaomiのRedmi新シリーズのフラグシップモデル「Mi9T Pro」(別称:Redmi K20 Pro)が発売されました!

Mi9Tpro

Redmiシリーズといえば低価 格ながらも他 社の同価 格帯よりスペックが良いコスパが特徴ですが、Redmi K20 Proでもコスパの良さは変わりません。

「Redmi Note 7」のように、ミドルスペックで高コスパモデルが多かったRedmiシリーズですが、今回発表された「Mi9T Pro (Redmi K20 Pro)」は、フラグシップモデルに無限に近いハイスペックな仕上がりになっています。

「Mi9T Pro (Redmi K20 Pro)」はポップアップカメラと有機ELフルスクリーンに超ハイパフォーマンスなチップセットSnapdragon 855を内蔵というハイスペック機種です。早速、どのような新型スマホなのか見てみましょう。

◯ 7nmプロセスを採用した最 新チップセット「Snapdragon855」を搭載

「Mi9T Pro (Redmi K20 Pro)」は7nmプロセスを採用した最 新チップセット「Snapdragon855」を搭載。

AnTuTuでのスコアは390,000点に迫る勢い!(AnTuTu Ver 7.2.4では38万7,851点を記録)。

なおSnapdragon 855は総合的な性能がグッと向 上しているだけでなく、流行りのAI処理性能が3倍、ゲーム性能も20%向 上してます。まさしく”最 強 ”の名に相応しい爆発的な性能だと言える。

一言で言うと、「Mi9T Proは搭載するSnapdragon 855の性能的に性能の心配をする必要はありません。」

◯ 48MPトリプルカメラ搭載

多くのスマホが注力しているカメラ機能について、前面カメラはポップアップ式でF値2.0の20MP。わずか0.8秒でポップアップし、落下自動検知で収納されます。背面カメラは、F値1.75で48MPのSony IMX586センサーとF値2.4で13MPの超広角レンズ、F値2.4で8MPの望遠レンズのトリプルカメラ構成となっています。当然ながらAI機能に対応したカメラとなっていて、被写体やシーンに応じて、適した撮影モードに自動的に切り替えてくれます。さらには、動画撮影機能も強力です。ソニーのXperiaシリーズのような、1秒960コマのスーパースローモーション撮影も可能になっています。

◯ 4000mAh大容量バッテリー + QC4.0急速充電 ・ノッチレス。真の大型ディスプレイを搭載 ・ ターボモード搭載

バッテリーは巨大の4000mAh容量で、これで215時間の待ち受け時間を実現された。さらに急速充電「Quick Charge 4」をサポート。これより、4000mAhでも30分で58%、わずか73分で100%充電が可能。あと大容量バッテリーを搭載していながらボディの厚さは8.8mmに抑えてあることも注目ポイントです。

「Xiaomi Redmi K20 Pro」のディスプレイはノッチレス。画面欠けがなく、91.9%という驚愕の画面占有率を誇ります。↑

ディスプレイサイズは6.39型。SamsungのSuper AMOLEDパネル(有機EL)を搭載することで、発色だけでなく黒色の沈み方も液晶とは桁違いの美しさで映像を堪能出来る仕様も魅力的。

勿論ハードウェアだけではない!なぜなら、「Mi9T Pro」はゲーマーからも注目を浴びているモデルのためです。「Mi9T Pro」ではダブルターボモードを搭載しており、タップ応答が早くなるなどゲームをプレイする際に様々な最 適化を施してくれます。これにより普段使いで処理が詰まることはほぼ無く、最 新の3Dゲームも快適に遊べます!

ベスト Xiaomi mi 9T Pro (Redmi K20 Pro) RAM 6GB/8GB + ROM 128GB/256GB Snapdragon 855 6.39インチAMOLEDディスプレイ 4800万画素トリプルカメラ搭載 ポップアップ式前面カメラ MIUI10 4000mAh大容量バッテリー搭載 第7世代内蔵指紋センサー搭載 simフリースマートフォン本体 (グローバル版/日本語対応・Googleアプリ対応) 買い取り

Posted in スマートフォン本体 | Tagged | Leave a comment

ソフトバンク クリエイティブ SoftBank SONY Xperia XZ 601SO プラチナ – 安心して購入出来ます。

機種変するときは、又xperiaにする予定です!.

思ったより傷もなく画面も綺麗で大変満足してます。ショップでの購入だけあって丁寧に梱包もされており次回もこちらの方で購入したいと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 使いやすい

  • 安心して購入出来ます。

デメリット

特徴 SoftBank SONY Xperia XZ 601SO プラチナ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 601SO Xperia XZ プラチナ

ベスト SoftBank SONY Xperia XZ 601SO プラチナ レビュー

Posted in スマートフォン本体 | Tagged | Leave a comment

docomo MEDIAS X Pink 白ロム N-06E –

特徴 docomo MEDIAS X Pink 白ロム N-06E

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • サイズ(折りたたみ時):高さ 約 138mm×幅 約 67mm×厚さ 約 8.5mm(最厚部 約 9.5mm)。電池パック装着時の重さ:約 136g。
  • ディスプレイ:サイズ 約 4.7インチ。 種類 HD 有機EL。
  • 連続待受時間(静止時):3G:約 550時間/LTE:約 450時間/GSM:約 430時間。 連続通話時間(音声通話時):3G:約 580分/GSM:約 610分。 充電時間:約 190分。
  • カメラ(アウト・外側・メイン/イン・内側・サブ):有効画素数 約 1310万画素/約 130万画素。 記録画素数:約 1300万画素/約 130万画素。
  • 動画録画時間(本体保存時/外部メモリ1GB保存時):約 175分/約 81分。 静止画記録枚数(本体保存時/外部メモリ1GB保存時):約 1000000枚/約 38993枚。

ベスト docomo MEDIAS X Pink 白ロム N-06E 買い取り

Posted in スマートフォン本体 | Tagged | Leave a comment